PEN's Wonder Note

音楽と工作と初音ミクが好きな理系な人のブログ。旧metal_penguinの不思議なノート。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

DN-01でのツーリング感想

昨日は雨の中ツーリングしてきました。
DN-01をレンタルして行ってきたわけですが、
なぜDN-01をレンタルしたのかという所から、200kmほど乗ってみた感想を書きます。


■ なぜDN-01
先月バイクを手放したので、次のバイクで良さそうなのを物色していたところ
ふと目に止まったDN-01。きっかけはなんだったか思い出せず。
サメっぽいフロントの見た目に心を掴まれました。

パワーやトルクはまぁそれなりだけど、思い起こせばCB400SFでも使い切れなかったし、
動力性能に関してはまぁ良しと。

中古の値段でだいたい80万ぐらいだから予算的にもまぁ良しと。

オートマっぽい感じだけど、エンストがいやだなぁと思う自分としてはまぁそれも妥協できると。

何よりいいなと思った点は個性的な所。
CB1300SBを試乗して最高だなと思ったけど、CB1300SBの嫌な点は乗っている人が多すぎる点。
バイクって個性をアピールしたい乗り物だから、みんなとカブるのは嫌だなぁとか思うのです。
その点DN-01だとまず他人とカブるという事はなさそうだし。何よりカッコ良いし。

ふとレンタル検索したらなんと近場にあるじゃない。
これはレンタルで乗ってみるかとツーリングを計画したのでした。


■ 感想
結論から言いますと、買わないかなぁという結論になりました。
凄く悪くはないけど、総合的にはマイナス点でした。

(1) 見た目
これは期待通り。
黒を借りたけど艷やかで良い感じの質感でした。
やっぱり黒いバイクはカッコいいですね。
どこかで、DN-01でツーリングすると結構話しかけられたりするという情報を見たのですが、
自分も昼食で停めている時に話かけられました。
「これってスクーターなの?」という問いでしたが、「一応スポーツバイクですw」
「こんなんあるんやね~」と言ってましたが、その人は多分カッコいいスクーターやなと思ったんじゃないんでしょうか。
左足の所にクラッチペダルが無いのが気になったようです。

(2) 乗り心地
アメリカンみたいに足を投げ出す姿勢は初めてで不安でしたが、特に問題ありませんでした。
姿勢は楽なんだけど、個人的にはちょっと刺激が足りなくて眠くなる感じがしました。
あと結構気になったのが、路面のギャップを結構拾うこと。
結構細かくコツコツ突き上げられる感じがして、サスが硬いのかなとも思ったけど、フロントフォークは結構簡単に伸び縮みしたし、
リアが硬いのかな?タイヤがデカいのとか、姿勢が関係しているのかな?これはCB400SFであまり感じたことがなかったので気になりました。

(3) 走り
加速性能や速度に関しては速いとか遅いとかという点ではあまり気になりませんでした。
ですが、個人的にはバイクはやっぱりマニュアルだなぁという思いが強くなりました。
オートマは楽だったけど、なんだか座ってるだけに思えて飽きるんですよね。

速いとか遅いとか関係なしに、バイクって自分がこれを操ってるんだぜという感じが大切なんだなぁと。
例えば、半クラを使って回転数を上げてゆっくり進んだり(一本橋みたいな)、
赤信号に向かって減速するときにニュートラルに入れたり、
前後のブレーキバランスを変えて、カーブの感じをコントロールできたり。
そういう事が全くできなくて、なんだか自由度がない感じがしました。

実際、自分で色々考えてやるのは、もしかして効率が悪かったり、遅かったりするかもしれないけど、
バイクって好きで乗ってるんであって、何かを競って乗ってるわけでは無いので、
自分がどこまで満足出来るかってのが重要になってくるんだなぁと。

目玉のHFTに関しては、スクーターチックな気がしました。
大型の教習で何度か乗った650CCのスクーター+アルファな感じ。
開けると遅れて出力がついてくる感じはするけど、マニュアルとスクーターの中間ぐらいなのかな。
ただ、ニーグリップ一応できるので、一本橋的なのはもう少しやりやすそうではある。


(3)その他、気付き事項
メーターの質感とか、ミラーの位置とかは良かった。
燃費も特別悪くは無さそう。18km/Lくらいじゃないかな。

IMG_2502s.jpg




というわけで、どうやら自分にはアメリカンスタイルも、スクーターも好みでは無いことがわかりました。

今気になっているCBR650Fをマイナーチェンジして、
デザインにDN-01のセンスを加えて、
メータ周りをVFR800Fっぽくしたバイクを100万で
出してくれたらいいのになぁ。ホンダさんに期待。1,2年はCBR650Fのマイナーチェンジを待ちますよ。

スポンサーサイト
  1. 2015/11/09(月) 23:50:40|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久しぶりにPCを弄った話 | ホーム | さよならCB400 SUPER FOUR>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fusiginote.blog115.fc2.com/tb.php/156-411d10e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。