PEN's Wonder Note

音楽と工作と初音ミクが好きな理系な人のブログ。旧metal_penguinの不思議なノート。

音楽制作はマラソンでは無い

作曲を始めた頃は、音楽制作というと短時間で集中して取り組まなければ完成まで辿りつかず、また初めに想像していたものと違う方向に行ってしまう様な気がしていた。つまり短距離走のように感じていた。

それが、ここ最近は少し間隔が空いてもなんとか完成できるかできないかという感じになってきた。
マラソンみたいな感じだろうか。


しかし今回の曲は作り始めて2週間ぐらいたつ。今までの自分ならそろそろ諦めてもいい頃なのだが、今回は不思議と自分の中で満足できる制作作業が進行中である。マラソンよりもっと長いレースみたいな感じかもしれない。

高校時代の数学教師が「マラソンはその日の体調で勝負が決まってしまうから面白くない。200キロとかになると何日もかけて走る。すると体調には必ず山と谷が来るからそれが楽しい」とか言っていた。
その教師の数学の授業自体は殆ど記憶に残ってないが、そんな事を言っていたなぁとふと突然思い出した。

スポンサーサイト
  1. 2010/06/09(水) 02:42:06|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ようやく | ホーム | ハイパースレッディングとDRM>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fusiginote.blog115.fc2.com/tb.php/17-abf6bb36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)