PEN's Wonder Note

音楽と工作と初音ミクが好きな理系な人のブログ。旧metal_penguinの不思議なノート。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なぜだろう?

「なぜだろう 何故なぜだろう なぜだろう」
なぜ今自分の手元にHD5750があるのだろうか?



今日は私は秋葉原に行った。なぜなら今日は水曜日であり大学が午前中で終わるからであり、以前から購入しようと考えているスピーカの試聴に行くためであり、一方でHISのHD4670の冷却性に危惧を抱いたため、ファンレスのHD5450を購入しようと思ったからである。

ところが家に帰ってきた自分の手元にはSAPPIREのVAPOR-X HD5750がしっかりと握られていた。
不思議である。



スピーカーをヨドバシカメラで一通り試聴したあと、私はPCパーツショップであるTUKUMOexに向かった。HD5450を購入するためである。ところが実際にパーツを目の前にして、HD4670からHD5450に交換するのはどうなのだ?と、いつもの葛藤が始まる。結局パーツを購入せず帰ろうとしたが、ふとT-ZONEに足を向けてみた。完全に気まぐれである。

特に目新しいモノはないなぁと帰ろうとした矢先、私の目は信じがたい数値を捉える。
VAPOR-X HD5750が3本限定で\13.980?
え、先ほどTUKUMOで見た時は15Kはしたような気がするのである。
VAPOR-Xと言えば、白い肌に涼しげで儚い表情を浮かべるキミが前から気にはなっていたのだ。
だって氷の上にペンギンが一人ポツンと立っているのだ。これは私の心を強烈に揺さぶった。



―それからの私の行動は迅速だった。まっしぐらに店を出た。なぜならHD5450は5K程度なので1万円しか持って無かったからだ。店を出るときにすれ違った店員さんの笑顔が素敵だったと記憶している。ATMへの道すがら私は天に誓った。もし店に戻った時に売り切れてなかったらアイツを必ず捕獲しよう。

信号に悪いタイミングで2度引っかかった。もうダメかなと思った。もし居なかったら諦めよう。諦めて5450を捕獲しよう。これは優柔不断の私にとって神からの声にも聞こえた。



店に戻って、さっきのコーナーへ急ぐ。まだ居るだろうか?いた!!しかも1つも売れていない!!
ここに来て私の心はまた迷い出した。なぜみんな買っていかないのだろう?私が情弱なのだろうか?いやそんなはずはない。ここで買わねばきっと後悔するだろう。そんな声が私の頭の中を駆け巡る。

とりあえず自分の気持ちを落ち着けるために2階に向かう。階段を登る途中例の赤い人の声が頭の中に木霊する。
「ええぃ!ままよ!!」
その天啓に励まされた私は次は迷うことなく、VAPOR-X HD5750を捕獲していた。
P1000126.jpg


なんだろうこの達成感と敗北感が混じったような複雑な気持ちは?
人間の感情の奥深さの新たな側面を知ったそんな出来事であった。
スポンサーサイト
  1. 2010/06/16(水) 19:33:08|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パッシブスピーカー | ホーム | 雨の後は緑が綺麗だ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fusiginote.blog115.fc2.com/tb.php/25-5acbd949
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。