PEN's Wonder Note

音楽と工作と初音ミクが好きな理系な人のブログ。旧metal_penguinの不思議なノート。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

時代は省エネ

一昨日電圧を盛りまくってオーバークロックしてましたが反省しました。
今日は低電圧オーバークロックをしてみた。これはつまり省エネという時代の流れに迎合したということである。

今日はVcore:1.00VかつIntelのCPUに搭載された省エネ機能をONにして(EIST,C1E)オーバークロックしてみた。
とりあえずBCLK=144*Ratio=21でOCCTを30分回した。その時のグラフをいくつか。
CPU電圧が気持ち悪いくらい安定するのがこのマザー(P6X58D-E)のいい所ですな。

2010-09-19-23h26-CPU1.png

2010-09-19-23h26-VCore.png


スポンサーサイト
  1. 2010/09/19(日) 23:59:24|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<SONARのドロップアウトと電源オプション | ホーム | Corei7-920 オーバークロック その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fusiginote.blog115.fc2.com/tb.php/73-a72650fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。